第40回四市5年生大会 (開会式2018.5.12)

優勝はガッツナイン(10/20)



四市5年生大会の決勝はガッツナインと和光広沢ユニオンズの好守好打チームの対決です。
遠藤(ガッツ)と藤田(広沢)の投げ合いで決勝戦にふさわしい好ゲームとなりました。
先制したのは広沢、ヒットで出塁した1番 小林を3番 沢田の右中間2塁打で還しました。
1点を追うガッツは、3回裏 2番 金長の四球からチャンスを掴み、3番 佐々木がヒットで繋いだあと、
4番 赤澤にタイムリーが出て同点、その後も四球と相手内野陣のミスで3点をとって逆転しました。
広沢は5回に1点差まで追い上げましたが、その裏 ガッツは猛攻で5点をとって試合を決めました。
ガッツ遠藤は、2回以降は緩急を使って好投し、嬉しい優勝を勝ち取りました。

<渡辺 監督のコメント>

 ここのところ悔しい負けが続いたが、この流れを止められて嬉しい。 
 実力不十分ながら選手が努力して、優勝したことを評価したい。
 是非、来春は四市で優勝して、ウィナーズカップに出場したい。
 大会関係者の皆様に感謝いたします。
<半田 主将のコメント>

 今日は優勝できてうれしい。
 チームが優勝するために一生懸命練習して、良い結果がでた。
 これからも、皆で練習して他の大会での優勝を目指したい。

四市5年生大会  各市ブロック戦の結果  

<準決勝>

・準決勝第2試合(9/24 14:30 内間木)

ファイヤーナインズ  0  0  0  2  0  0  1  計3 
ガッツナイン 1  1  0  0  3  ×  計7 

・準決勝第1試合(9/8 13:00 青葉台)

朝霞ストロングス  0  0  0  0  3  0  計3 
和光広沢ユニオンズ 2  1  0  0  ×  計4 

・朝霞ブロック決勝(8/25内間木)

新開小タイガース 1  0  1  0  計2 
朝霞ストロングス 0  4  14  ×  計18 

・和光ブロック決勝(8/18レク広場)

膝折宿ジャイアンツ  4  0  0  3  計7 
和光広沢ユニオンズ 4  0  1  計8 

・朝霞ブロック決勝(7/21内間木)

ファイヤーナインズ 3  2  2  5  計12 
和光四小ベアーズ 0  0  0  計0 

・新座ブロック決勝(8/5堀之内)

ガッツナイン 3  2  0  3  6  計14 
栗原ビーバーズ 1  0  1  計5