第63回埼玉南部少年野球秋季大会 開会式2010.10.17

好天に恵まれた10月17日、
富士見リトルシニア下宗岡グランドで、
第63回埼玉県知事杯・サイタマスポーツ杯争奪
埼玉南部少年野球秋季大会が、
59チームの参加により盛大に行われました。

入場行進が始まりました。

最初に入場するのは大会旗です。
この大会の主管地:新座市の選手が持ちます。
 
続いて、連盟旗の入場です。
そして、6市1町のプラカードが入場します。
この大会に出場する女子選手が持つ、
各市町プラカードの入場です。
選手の入場が始まりました。
前回優勝の若松ブルーウィングスから入場です。 
続いて、前回準優勝の新座リトルクロメーズの入場です。
前回3位の水谷フェニックス・富士見ファイヤーズの入場です。
続々と選手の入場は続きます。
入場行進のレベルが年々向上しています。
59番目のチームが大会旗、連盟旗の前を入場しました。
どのチームも素晴らしい行進を見せてくれました。

  続きます