第34回和光市長旗争奪少年野球大会 決勝戦・表彰式(2010.4.18)

一気に好天となった4月18日、和光レク広場で 
第34回和光市長旗争奪少年野球大会の決勝と
表彰式が行われました。
 
<高学年>
壮絶な大熱戦をサドンデスで制した
新倉フェニックスに優勝旗が手渡されました。
小池−中村の強力バッテリーを軸に
安定した攻守で、和光市を制した
新倉フェニックスです。
スポ少県南大会への出場権を得ました。 
決勝戦では、もう一歩というところで
優勝が手もとからこぼれました。
切れ目のない打線で大暴れした
四小ベアーズです。
スポ少県南大会の出場権を得ました。 
惜しくも3位となりましたが、
バランスのとれた好守好打の好チーム
リバーツインズです。
学童大会への出場権を得ました。 
<低学年>
決勝戦では打線が爆発したリバーツインズです。
優勝旗が橋本理事長から手渡されました。 
パワフルな投打で和光市低学年の頂点に立った
リバーツインズです。

 
決勝戦では守備の乱れがありましたが、
バランスのとれた投打で準優勝の
新倉フェニックスです。 
惜しくもリバーに敗れ3位となりましたが、
安定した好守でその強さをアピールした
四小ベアーズです。


 
この大会から優勝チームに
金メタルが贈られました。
嬉しそうな高学年優勝の新倉フェニックスです。 
低学年優勝のリバーツインズ。
父母も一緒になって、
金メタル授与を喜んでいます。 

  続きます