平成25年度 第71回四市少年野球レギュラー大会

北原ウィングスが優勝(11/24) 南部に続いて四市も制す

表彰式(11/24)の模様  

高橋(北原)、阿部(若松)の両エースの投げ合いが予想された決勝戦ですが、
互いに立ち上がりを鋭く攻めて点を取り合う決勝戦となりました。
2−2で迎えた4回表に北原は、3番町田 4番高橋の連続ヒットでチャンスを掴み、
6番藤崎のタイムリーヒットのあと、7番田中が絶妙なバントがライン上に止まるヒットとなり、
さらに相手守備陣の送球エラーを誘って大量点を上げ勝負を決めました。
北原は先週の埼玉南部秋季大会に続き、大きな大会での連続優勝を飾りました。

<細野監督のコメント>

 最後の大会での優勝、ほんとうに嬉しい。
 この秋は、和光・埼玉南部・四市と
 3つの大会で優勝することが出来た。
 子供たちと関係者の皆様に感謝したい。
<町田主将のコメント>

監督のおかげで優勝することが出来た。
僕たちは、これで卒業となりますが、
来年も5年生が力を合わせて優勝してほしいです。
 

・本大会準決勝第2試合 A−Bブロック (11/10)

新座ツインズ  2  0  0  0  0  0  1  計3 
若松ブルーウィングス 1  2  0  0  2  1  ×  計6 

・本大会準決勝第1試合 C−Dブロック (11/3)

朝霞フレンズ  1  0  0  1  0  2  計4 
北原ウィングス 0  0  0  1  4  ×  計5 

<第71回本大会 ブロック決勝>

・11/4  Aブロック決勝

志木二小メイツ  0  0  0  0  0  0  0  計0 
新座ツインズ 2  2  1  0  計6 

・10/19 Bブロック決勝

野火止スターナインズ  0  0  0  0  0  1  1  計2 
若松ブルーウィングス 0  0  0  3  1  ×  計6 

・10/14 Cブロック決勝

朝霞ストロングス 0  0  0  0  0  0  0  計0 
北原ウィングス 0  0  0  1  0  1  ×  計2 

・10/14 Dブロック決勝

朝霞フレンズ  2  0  2  3  1  計8 
和光リバーツインズ 0  0  0  0  0  計0 

第71回本大会の結果  組み合わせ表(ワード)のダウンロード