平成25年度 第35回四市少年野球ジュニア大会

東野小レッズが優勝 サドンデスで大熱戦を制す

表彰式(11/24)の模様  

大会後半になって勢いに乗る東野小レッズは、先発した佐々木(若松)の立ち上がりを巧みに攻め、
2つのバントヒットと四球で無死満塁、4番松本に走者一掃の2塁打が出て大きな先制点をあげました。
制球力の良い垣見(東野小)の力投に抑えられていた若松も、後半に入って強力打線が目覚め、
最終回に佐藤のタイムリー2塁打で同点とし、四市ジュニア初のサドンデスに突入しました。
東野小はサドンでの1死満塁でも4番松本が左中間に2塁打、さらに後続も続いて一気に6点をあげ、
試合を決めたと思われましたが、その裏に若松打線が大爆発、4番5番6番の3連打で追い上げ、
試合はわからなくなりましたが、東野小の懸命の守りで からくも逃げ切り優勝を掴みました。

<高橋監督のコメント>

 4−5年生は練習時間も短いなかで、
 試合で全員がまとまり力をつけて、
 最後に優勝することが出来た。
 子供たちの頑張りを褒めてあげたい。 
<垣見(草)主将のコメント>

 全員で力を合わせて優勝できたことが嬉しい。
 来年もチームで団結して優勝を目指したい。
 

・Jr大会準決勝第2試合 C−Dブロック (11/16)

東野小レッズ 0  1  0  2  5  計8 
栗原ビーバーズ 0  0  3  0  1  計4 

・Jr大会準決勝第1試合 A−Bブロック (11/4)

若松ブルーウィングス  0  0  0  0  2  3  7  計12 
ブルーエンゼルス 0  0  0  0  0  0  計0 

<第35回ジュニア大会 ブロック決勝>

・11/10 Cブロック決勝

志木ニュータウンズ  2  0  2  0  0  0  計4 
東野小レッズ 0  0  0  2  0  1  計5 

・10/19 Aブロック決勝

ブルーエンゼルス  2  1  1  0  0  1  計5 
朝霞フレンズ 0  0  0  0  0  計1 

・10/19 Bブロック決勝

朝志ヶ丘ジャガース  0  1  4  0  計5 
若松ブルーウィングス 4  6  3  1  計14 

・10/14 Dブロック決勝

栗原ビーバーズ  2  0  5  3  計10 
あさかスリースターズ 0  3  3  計7 

第35回四市ジュニア大会の結果  組み合わせ表(ワード)のダウンロード