第15回さわやかジュニア大会 

ブルーエンゼルスが初優勝(12/20掘之内球場)

12月20日に堀ノ内球場でおこなわれた、強力打線のガッツナインvs新座市のブルーエンゼルスの決勝戦。
先発は、ガッツナイン高山、ブルエン竹本心愛の投げ合い。
両投手、立ち上がり、ランナーを出すも無失点に切り抜けます。
2回表、先頭の大野のヒットから並木、笹崎えいたのタイムリーで2点先制!
4回にも、2番竹本心愛、3番笹崎りょうた4番荒川の3連続タイムリーで、差を広げる。
そして、5回裏からかわった今井から2番半田、3番曽根田、4番高山の3連打で1点かえすも、
その後3者連続三振。見事強力打線を2点に抑えたブルーエンゼルスが初優勝!

<笹崎 仁史 監督のコメント>

市内大会の敗戦から、
「自分達が1番弱いチーム」を合言葉にして日々の練習に取り組みました。
今回の優勝はチーム全体が強い気持ちを持って戦ってくれた成果です。
子供達の頑張りに脱帽です!

<笹崎 稜太 主将のコメント>

監督・コーチ・選手が1つになって、
No. 1を目指して辛く厳しい練習に取り組んできました。
強いチームに勝って初めて獲った金メダルはとても嬉しかったです。
応援してくれた人達に感謝したいです。

・準決勝第1試合(11/29)

ファイヤーナインズ  5  2  3  0  1  計11 
ブルーエンゼルス 0  1  0  10  計12 

・準決勝第2試合(12/19)

白小クラブ  2  0  0  1  0  計6 
ガッツナイン 5  4  0  0  X  計10 

 


<各ブロックの試合結果>

Aブロック組み合わせ
Bブロック組み合わせ 
Cブロック組み合わせ
Dブロック組み合わせ

<用紙のダウンロード>

 大会規定や規約がダウンロードできます。

さわやかジュニア
大会規定
 
さわやかジュニア
連盟規約
さわやかジュニア
選手登録表
 
さわやかジュニア
日程調整表