第34回埼玉西部少年野球秋季選抜大会 開会式(2008.11.2)

11月2日、好天に恵まれた坂戸市民総合グランドで、
第34回埼玉西部少年野球秋季選抜大会の開会式が
各市代表40チーム参加で盛大に行われました。
前年度優勝の上福岡イーグルスから、
入場が始まりました。

選手入場が続きます。
夏季大会優勝の霞ファイヤーズの入場です。
素晴らしい演奏で大会を盛り上げてくれたのは、
坂戸市立淺羽中学校の吹奏楽部の皆さんです。
指揮するのは須田先生です。
前年度優勝の上福岡イーグルスから
優勝旗の返還が行われました。
埼玉西部少年野球連盟の高篠会長の挨拶です。
夏季大会ベスト8チームと各市代表32チームによる
本年度最後の大きな大会です。
4日にわたる大会、素晴らしい試合として下さい。
選手宣誓は、霞ファイヤーズの堀川奨太主将です。
スポーツ少年らしい元気一杯の素晴らしい宣誓でした。
恒例の始球式です。
投手:山口衆議院議員
捕手:中島副市長
打者:小宮山衆議院議員
プレーボールの声がかかりました。