第70回四市親善少年野球連盟春季大会 (2013.5.12開会式)

優勝: 朝霞ストロングス(2013.6.15青葉台球場) 

5/12開会式(旧朝霞四小)の模様  6/15決勝・表彰式(青葉台球場)の模様  

1回表、西村(朝霞)の立ち上がりを鋭く攻める広沢は、1番藤永と3番北川のヒットでチャンスを掴み、
4番蔭山の打球がライトゴロとなる間に先取点をあげました。
その裏、蔭山(広沢)を巧みに攻めるストロングスは、2番関根のヒットに3番岡本もヒットで続き、
ここで4番村田に右中間2塁打が出て逆転します。
3回裏にも、ストロングスは1アウト満塁から4番村田のショート強襲ヒットで2点をあげ優位に立ちます。
3点を追う広沢は、力投する西村から4回表に1番藤永・2番今岡の連続2塁打で1点を返しますが、
打力に勝るストロングスが5回・6回にも、貴重な追加点をあげて優勝を決めました。

<小川尊監督のコメント>

 4つの市の優勝チームが集まった
 激戦のCブロックを勝ち抜いた
 選手たちを称賛したい。
 さらに心して技を磨き、さらなる高みを
 目指してほしい。
  
<西村柊哉主将のコメント>

 皆のおかげで勝つことが出来た。
 宿敵フレンズに勝てたことも嬉しい。 
 ウィナーズカップでも一丸となって
 優勝を目指したい。

 

6/15 最終結果(組み合わせ表のダウンロード)  

・準決勝第1試合(6/9)

和光広沢ユニオンズ  3  0  1  0  2  計6 
新座リトルクロメーズ 1  0  0  0  0  計1 

・準決勝第2試合(6/9)

朝霞フレンズ 2  0  0  0  0  1  1  計4 
朝霞ストロングス 1  0  0  2  1  1  計5 

・新座ブロック決勝(6/2)

新座リトルクロメーズ  0  1  0  0  2  2  計5 
和光リバーツインズ 0  0  4  0  0  0  計4 

・和光ブロック決勝(6/2)

和光四小ベアーズ  0  0  0  1  0  0  0  計1 
朝霞ストロングス 0  0  0  0  1  1  ×  計2 

・朝霞ブロック決勝(6/2)

ウィナーズ少年野球倶楽部  0  0  0  0  0  計0 
朝霞フレンズ × 計9 

・志木ブロック決勝

和光広沢ユニオンズ 棄権 ガッツナイン 

・5/26新座ブロック1

新座リトルクロメーズ  0  0  5  2  0  計7 
栄石神野球クラブ 0  0  0  0  1  計1 

・5/26新座ブロック2

和光リバーツインズ  0  0  1  0  0  0  0  サ3  計4 
東野小レッズ 0  0  1  0  0  0  サ0  計1 

・5/26志木ブロック1

北原ウィングス  4  0  1  0  0  計5 
ガッツナイン 0  0  5  ×  計9 

・5/26志木ブロック2

和光広沢ユニオンズ 1  1  2  2  2  計8 
新開小タイガース 0  4  0  計4 

・5/26和光ブロック1

野火止スターナインズ 1  0  0  0  0  0  0  計1 
朝霞ストロングス 1  2  0  ×  計5 

・5/26和光ブロック2

和光四小ベアーズ  0  1  6  2  6  計15 
埼玉ジュニアーズ 0  1  0  計1 

・5/26朝霞ブロック1

あさかスリースターズ  0  0  0  0  0  1  計1 
朝霞フレンズ 0  0  0  1  2  ×  計3 

・5/26朝霞ブロック2

ウィナーズ少年野球倶楽部  3  3  0  2  計8 
ファイヤーナインズ 6  0  0  計7