第55回埼玉南部少年野球連盟秋季大会 開会式 2006.10.22

決勝戦と表彰式 11/19 ふじみ野市 東原小

10/22 開会式の模様  
11/19 決勝戦と表彰式の模様   

優勝は新堀ジャイアンツ

尻上がりに調子を上げてきた新堀/膝折宿のジャイアンツ対決は、
小雨がパラつく肌寒い天候の中、ふじみ野市 東原小で行われました。
ゲームは新堀・安東、膝折宿・小日向という両エースの投げ合いとなりました。
大山のホームランで新堀が先制しましたが、膝折宿は正木のタイムリーで追いつき、
両エースの好投のまま、手に汗握る熱戦が続きました。
同点で迎えた最終回、新堀・安東が左中間を割る2塁打で出塁し、
高橋のライト前ヒットと相手守備陣の乱れから決勝点となる2点をあげ、
埼玉南部少年野球55チームの頂点に立ちました。
<山口監督のコメント>
 ライバルの膝折宿に最高の舞台で勝てたことが一番嬉しい。
 子供たちが成長し、春以上の良い試合が出来た。
 子供たちに、ありがとうと言いたい。
<大山主将のコメント>
 少年野球最後の大きな大会を、
 最高の形で終わることができ良かった。
 新ジャン 最高!

個人賞の表彰   
最高殊勲選手賞 安東 勇太(新堀)
最優秀選手賞 大山 修平(新堀)
優秀打撃賞 高橋 春風(新堀)
敢闘賞 小日向 純昴(膝折宿)

11/12まで 準決勝の結果

・準決勝第一試合(11/11)

膝折宿ジャイアンツ 計9
みずほ台ヤンガース 計0

・準決勝第二試合(11/12)

新堀ジャイアンツ 計5
勝瀬キッズ 計2

・準々決勝第三試合(11/11)

新座ツインズ 計2
勝瀬キッズ 計9

・準々決勝第四試合(11/11)

新堀ジャイアンツ 計7
朝霞ストロングス 計3

・準々決勝第一試合(11/5)

志木二小メイツ 計1
みずほ台ヤンガース × 計2

・準々決勝第二試合(11/5)

膝折宿ジャイアンツ 計7
和光四小ベアーズ 計2

・Aブロック決勝(11/3)

栄レインボーズ 計2
志木二小メイツ × 計5

・Bブロック決勝(11/3)

朝霞フレンズ 計3
みずほ台ヤンガース 計11

・Cブロック決勝(11/3)

新座ラディシュ 計0
膝折宿ジャイアンツ × 計7

・Dブロック決勝(11/3)

和光四小ベアーズ 計5
志木ニュータウンズ 計3

・Eブロック決勝(11/3)

新座ツインズ 計2
朝志ヶ丘ジャガース 計1

・Fブロック決勝(11/3)

あさかスリースターズ 計3
勝瀬キッズ 計8

・Gブロック決勝(11/3)

朝霞田島イーグルス 計1
新堀ジャイアンツ × 計8

・Hブロック決勝(11/3)

リトルクロメーズ 計6
朝霞ストロングス × 計10

開会式 10/22 ふじみ野市 鶴ヶ丘小