第59回読売旗争奪朝霞地区四市少年野球大会 (開会式2007.9.9)

 11/25 決勝(朝霞四小)  あさかスリースターズが初優勝 

第59回四市の決勝戦は、あさかスリースターズ VS 若松ブルーウィングスという朝霞対決となりました。
スリースターズのエース石田の豪速球に対して、若松も六角−鈴木と盤石のリレーで立ち向かい、
手に汗握る攻防で、両チームとも無得点のままサドンデスに突入しました。
先攻の若松は、2番高橋の粘りの四球と4番斉藤の死球で押しだし2点をあげましたが、
追いかけるスリースターズは、7番道下の絶妙のスクイズがヒットとなり1点をあげた後、
8番小室へのスクイズを外した投球が暴投となり、好走の2塁ランナーが生還しサヨナラ勝ちとなりました。
勝って涙、負けて涙....少年野球の原点のような全力を出し切った爽やかで熱い好試合は、
朝霞四小をホームとするスリースターズの初優勝で幕を閉じました

<萩原智久監督のコメント>
 
 バッテリーが中心となり、
 最後まで良く守りきった。
 この優勝は、チーム全員の
 力で勝ち取れた。
<増田堅人主将のコメント>
 
 市内大会で負けた借りを返せた。 
 6年生最後の大きな大会で優勝
 できて本当に嬉しい。
 


9/9 開会式の模様  11/25 決勝戦と表彰式の模様   

 11/17〜18   準決勝 

・11/17 準決勝第1試合

あさかスリースターズ サ4 計5
新堀ジャイアンツ サ2 計3

・11/18 準決勝第2試合

朝志ヶ丘ジャガース 計0
若松ブルーウィングス 3× 計7

・11/4 Cブロック決勝

膝折宿ジャイアンツ 計2
朝志ヶ丘ジャガース × 計9

・11/3 Aブロック決勝

栄レインボーズ 計1
あさかスリースターズ × 計7

・10/8 Dブロック決勝

志木小ウィナーズ 計0
若松ブルーウィングス 計3

・10/14 Bブロック決勝

新堀ジャイアンツ 計3
野火止スターナインズ 計0